アリさんマークの引越社の取材レポート引っ越し見積もりは【SUUMO引越し】引越し業者の費用相場を比較

アリさんマークの引越社ロゴ

アリさんマークの引越社の取材レポート

4.16 (接客:4.18|作業:4.17|サービス:3.65|料金:4.02)

ナットク!会社の魅力と特徴を紹介

アリさんマークの引越社

「引越し」を一筋に。業界初の『身元保証人付き従業員証』でお客様に安全と安心を提供

「アリさんマークの引越社」は“引越し専門”にこだわり、先駆者として安全と安心を徹底的に追求する引越し会社。お客様本位を重視している。たとえば、業界初『身元保証人付き従業員証』を帽子につけているのもその1つ。名前を明示することで大切な家財道具を預かる意識を高めている。ほかにも同社では他の業務との兼業や、他社への委託は一切なし。近・中距離の引越はすべて自社トラックで作業を行うほか、作業員も自社で育成したプロのスタッフを派遣している。また、翌日の勤務に支障をきたすことを予防する観点から、スタッフ同士の飲酒を禁じるなど、社内規定を設け、厳しく指導することで、安全と安心の提供にこだわりを見せている。

“引越しのプロ”を育て運搬作業の質の向上に努める

全国で78支店8本部と、拠点を増やすと同時に技術研修センターを13カ所開設して、お客様の家財を傷つけず、大切に運ぶために引越しスキルを磨いている。研修ではベテラン社員が従業員のレベルに応じて、家具や家電製品などの取り扱いの注意点や梱包、家屋の養生、運搬技術などを指導。研修を実施することで全国どこでも高いサービスレベルを保つように努力を積み重ねている。また営業やセールスドライバーには3段階の筆記と実技試験の突破を義務化。あらゆる知識を身につけることで引越しのプロを育てサービス向上に努めている。

↑ページの先頭へ戻る

おすすめサービスの知っトク情報

アリさんマークの引越社

お客様の安心を追求。身元保証人付き作業員証を導入
業界初としてマスコミからも注目を集めたのが『身元保証人付き従業員証』。帽子の横に名前をつけて名前を明示することで、仕事に対する責任感や仕事への意識の向上を図っている。また本部の視察チームが抜き打ちで作業を確認。お客様への言葉遣いや近隣住民への気配りなどを指導し、サービス向上に努めている。
技術研修が充実。だから、どんな荷物も任せて安心!
引越し作業のサービスの品質を保つために13 カ所の技術研修センターで引越しのプロを養成。支店を立ち上げるときには、本部から精鋭のスタッフを現地に派遣し、新しいスタッフを約2年間にわたり教育する徹底ぶり。家電や大型家具をはじめ、運搬が大変なものでも、丁寧に運ぶ方法を学んでいるから、どんな荷物も任せて安心。
業界初、地上5階まで伸びるフライングデッキを導入
5階建てまでの団地などではエレベータのないところも。階段を使った運搬作業で近隣住民にも迷惑をかけないように、と業界初となるフライングデッキを11台導入。1回当たり1トンまでの荷物の上げ下ろしができる。特殊車両を利用しても、追加料金はなし。このように特殊車両を導入していることからも、同社の引越しにかける意気込みが感じられる。

↑ページの先頭へ戻る

任せて安心! ピカイチ★スタッフ

アリさんマークの引越社

懇切丁寧な説明と作業が自慢のエース
セールスドライバー
不動産会社の営業を経て、荷物の運搬作業をするセールスドライバーと営業の仕事が兼任で幅広い仕事ができるところに魅力を感じて転職。現在は東京都港区や中央区、文京区などを中心に毎日、お客様の家を訪問。ヒアリングをもとに見積もりの作成や、実際に運搬作業にも携わっている。

仕事をする上でのポリシー

とにかく気持ちよく接すること
私が一番心掛けているのは、お客様に対するコミュニケーション。例えば、あいさつや言葉遣いも丁寧に行うようにしています。身だしなみも重要だと考えています。旧居も新居もどちらもお客様にとって大切な空間。常にキレイに保てるように靴下を積み込み終了後に履き替えるのは当たり前だと考えています。
安全・安心をモットーに丁寧に運搬を
私は何よりも交通事故や運搬作業でけがをしないように注意を払っています。事故をすればお客様にご迷惑をかけてしまいますからね。それに引越しはお客様のプライベートな空間に入る仕事です。安心してお任せいただくために、作業前や荷物を詰めたり、運んだりする際に必ずお声がけをするなど、細やかな気配りも忘れません。
チームをまとめ、よりよいサービス提供に注力
東京中央支店 支店長
一生続けられる仕事がしたいと2000年に転職。江戸川ブロックのオープニングスタッフとして活躍。営業力などの実績が認められて2004年に副支店長に昇格、2年後には支店長に就任している。

仕事をする上でのポリシー

スタッフは財産と考え、大切にしてサービスの質を向上
私は32歳で支店長となり、現在、東京中央支店を任されています。 梱包資材やトラックなどのハードの面で他社とのサービスの差別化をするのは難しくなっています。他社と差をつけるためには現場スタッフの力が不可欠。ですから、スタッフ=会社の財産と考えて大切にしています。
チームワークの良さがサービスの質に直結
当社の強みはチームワークの良さです。スタッフが会社に戻ってきたら「今日はどうだった!?」などと、コミュニケーションを密にとるようにしています。全従業員と仕事だけでなくプライベートの話もすることで、チームの監督になったつもりでチームを盛り上げ、サービスの質の向上につなげています。

↑ページの先頭へ戻る

スタッフに聞いた「記憶に残る引越しエピソード」

アリさんマークの引越社

お客様からの「感動した」のお言葉が今でも励みです

1年前くらいに60代女性の単身での引越しを担当したときのこと。広いお部屋から狭いお部屋への転居で、家具が入らない可能性がありました。そこで私たちは生活動線などをお客様と相談しながら、家具を的確かつ丁寧に配置。作業が終わると、お客様は「ありがとう」と涙を流して喜んでくれました。そして後日、お客様から弊社社長宛に届いたアンケートハガキに「感動した」と書かれていました。引越しという仕事は単なる運搬ではなく、サービス業だと思っているので当たり前と思ってやったこと。でも、改めてお客様のお役に立ったと実感することができました。そのときの言葉が今でもやる気の源になっています。

新たな門出のお手伝いのためには遠距離もいとわない

私がサービスドライバーをしていた約10年前のことです。東京から屋久島までの長距離のお引越しをお手伝いしたときのこと。お子さん2人とご夫婦の4人家族のお荷物を何十時間もかけてフェリーに乗って屋久島に運搬。途中宿泊するなど、移動は大変でしたが、最初から最後まで同じスタッフが作業をすることで「安心でした。遠くまでありがとう」とお客様からひと言。その言葉を聞いたときには、最後までがんばって良かったと充実感でいっぱいになりました。

↑ページの先頭へ戻る

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ31,887件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引越し会社へ無料で一括見積もり依頼!アリさんマークの引越社に関する引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

アリさんマークの引越社の割引や無料サービスなどの特典情報はご確認しましたか?【SUUMO引越し見積もり】では、アリさんマークの引越社の他にも複数の引越会社をまとめて見積り依頼ができます。

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる