引越ししたら銀行口座の住所変更を忘れずに!

引越ししたら銀行口座の住所変更を忘れずに!

引越しをするとなると、実にさまざまな手続きが必要となります。意外と盲点となりやすいのが銀行口座の住所変更。銀行口座の住所変更は忘れてはならない大事な手続きの一つです。そこで今回は、引越しに伴う銀行口座の手続きの流れについてご紹介していきましょう。

銀行口座の住所を変更しないとどうなるの?

引越して住所が変わったら、保険やクレジットカードなど、契約して使用しているサービスの多くは住所の変更をする必要があります。銀行口座もそのうちの一つで、メガバンクでも地方銀行でも扱いに変わりはありません。

銀行口座の住所変更は、すぐにしないからといって口座自体が機能しなくなるわけではなく、キャッシュカードがあればこれまでどおり使用できますし、日常生活で不自由に思うことはほとんどないかもしれません。

しかし、住所変更の手続きを済ませておかないと、転送不要郵便物のような銀行からの重要な通知が届かないだけでなく、宛先不明で返送された場合、ATMでの出金やインターネットバンキングの一部のサービスが一時的に利用制限される場合があります。

また、ATMでは出金できない一定額以上の金額を、銀行口座から急いで引き出す必要ができた場合、「取引時確認」という手続きが発生します。その際には銀行側で住所確認を行いますが、銀行に届けた住所が旧住所のままだと、その変更のぶん手続きに時間がかかってしまう可能性もあるのです。そのようなことにならないためにも、引越しをしたらなるべく早く住所変更は済ませておきましょう。

銀行口座の住所変更手続きの流れについて

それでは、実際の手続きの流れを見ていきましょう。

一般的に銀行口座の住所変更をする場合は、窓口・郵送・電話・インターネットから手続きができます。窓口なら、その場で住所変更届の申込書を記入して提出すれば完了です。各銀行のホームページ上でも住所変更届の申込書がダウンロードできますので、印刷して記入し、郵送するかたちでも対応してもらえます。

ちなみに、住所変更の際に、取引きをしている口座の支店まで移す必要はありません。もちろん移すことはできますが、口座番号が変更されるため、キャッシュカードや通帳も変更する必要が出てきます。

住所変更手続きに必要なものを一挙ご紹介!

引越し後の銀行口座の住所変更には、具体的に何が必要でしょうか。手続きの方法によって異なります。

銀行窓口で住所変更の手続きを行う場合、申込書のほか、保険証や運転免許証などの本人確認書類、届け印、通帳が必要です。それに対して、電話で手続きを行う場合は口頭での確認となるため、手元に暗証番号や住所のほか、口座に関連する情報を用意して知らせる必要が出てきます。郵送の場合は、先述したようにホームページ上で申込書をダウンロードし、必要事項を記入して銀行あてに郵送すれば手続きは完了となります。

現在は多くの銀行がインターネットバンキングのサービスを行っています。これにより、インターネットバンキングの契約をしていれば、自宅でもインターネット上で簡単に住所変更の手続きができるようになりました。それでも、投資信託の取引がある場合や、結婚などで名義の変更も必要となる場合などは、インターネットでは手続きができず、最寄りの銀行窓口まで出向くことになります。ちなみにインターネットで手続きをする際は、パソコンのウイルス対策が万全であるかをいま一度確認してから行いましょう。

あの駅でも手続きができる!?夜でも便利に銀行口座の住所が変更できる方法とは

最近では、実際に銀行の「窓口」へと出向かなくても、銀行口座の住所変更などの手続きができるサービスが首都圏を中心に始まっています。それが「銀行手続の窓口」という事業で、北海道から九州まで計14の銀行と提携し、住所変更をはじめ、氏名変更やカードの再発行など、さまざまなサービスを提供しています。

現在オープンしているのは1号店の東京駅店ですが、今後もターミナル駅を中心に開業予定とのことで、駅を利用する多くの人の利用が期待されています。また、平日は夜8時まで土日も休日も営業しているので、仕事帰りや休みの日でも立ち寄ることができます。

いかがでしたか?銀行口座の住所変更手続きは、引越し後、忙しくて時間が割けないという人にとっては先延ばしにしがちな手続きの一つかもしれません。しかし、インターネットバンキングや「銀行手続の窓口」を利用すれば、ちょっとした時間で手続きが行えます。いざというときのためにも、手続きは早めに済ませておきましょう。



※「銀行手続の窓口」で可能な手続き:住所変更、氏名変更、印鑑変更、カード再発行、通帳再発行、通帳記帳・繰越など
http://www.ginko-tetsuzuki.com/

手続きの記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる