【SUUMO引越し】みんなの引越し実態調査 引越し時期は「9月・上旬・祝日・17時」が安い!?

引越し時期は「9月・上旬・祝日・17時」がおすすめ

引越し会社の引越し料金は、実は決行する日時や時間帯によって変動するらしい! どうせ引越しするならば、なるべく安く済ませたいもの。そこで今回は2万人の引越し経験者へのアンケートをもとに、月や時期、平日・休日、時間別の引越し料金を調べてみた。引越しをするときに参考にぜひ!

最もリーズナブルに引越せる月は「9月」!

■月ごとの引越し料金の違いは?

月ごとの引越し料金の違いは?

アンケート集計の結果、最も安く引越せるのは9月という結果が出た。全体の平均が9万4133円のなか、9月のみが7万円台を実現。続いて1月、2月、6月、7月、10月、11月、12月の7つの月で、8万円台で引越せるという結果になった。

最も引越し代が高くなるのは、一般的にも引越しが多いと考えられている3月。11万2409円と、ダントツの引越し料金を誇っている。3月といえば、4月の新生活に向けて、日本全国で大移動が起こる月だ。2月に引越せば計算上は3万円以上も浮くので、早めの引越しを検討するのもいいかもしれない。

次いで高額になってしまっているのが、新年度が始まる4月。続いて8月が、10万円の大台を超えるということも分かった。

お得を狙うなら「上旬」、空きを狙うなら「中旬」だ!

■月の上旬、中旬、下旬ごとの引越し料金の違いは?

月の上旬、中旬、下旬ごとの引越し料金の違いは?

続いて、同じ月でも上旬、中旬、下旬のどこで引越せばお得になるのかを調査。その結果、最もリーズナブルなのが上旬の9万2227円、次いで中旬の9万2498円、一番高くつくのが下旬の9万6924円という結果になった。

ただし、上旬と下旬の差は4697円と、差額は5000円以下。引越し料金を節約したければ、同じ月の中で調整するよりも、リーズナブルに引越しできる月を選んで実行するのが賢明のようだ。

ちなみに月のどの時点で引越しをする人が多いか調べたところ、1位が下旬の38.1%。次いで上旬の35.9%、中旬の26.0%という結果に。さほど料金が変わらないなら、取り扱う件数が少ない中旬に引越しすると、引越し会社も比較的余裕があるので融通を利かせてもらえるかもしれない。

「祝日」に引越しするのが節約達人への道!?

■平日、土日、祝日ごとの引越し料金の違いは?

平日、土日、祝日ごとの引越し料金の違いは?

では、平日に比べて土日、祝日の引越し料金はどうなるのだろうか。アンケートで分かったのは、世間が休みになる土日や祝日のほうが高くつくのかと思いきや、平日の料金が最も高いということ。平日と土日は224円とわずかな差しかなかったが、祝日は平日に比べて1704円も安くなるようだ。

ちなみに別のデータでは、平日に引越す人が54.4%と過半数を超えるという結果が出た。土日に引越した人は41.5%だが、年間の日数割合が28.5%という点から考えると、やはり土日に集中しているというのが分かる。上記の結果から、少しでも引越し料金を安く抑えたいなら、祝日を選んで引越しをするのがいいかも!?

時間帯によって変わる価格。お得に引越すなら遅めの「17時頃」!?

■時間帯ごとの引越し料金の違いは?

時間帯ごとの引越し料金の違いは?

アンケートの結果、最もお金がかかったのは朝7時以前の17万2090円。一番お得に引越しができたのは、17時頃、次いで15時頃、3位が10時頃という結果になった。7時以前と17時頃では、なんと11万801円もの開きがあった。8時頃、9時頃も11万円をオーバー。お得に引越したいなら、早朝および朝は避けたほうがいいようだ。

ベストな時間帯は、10時頃から17時頃までで、いずれも6万円代で収めることができる。ただし18時を過ぎると、途端に10万円を超えてしまう。

19時以降になると再び6万円代になるので、夕方以降の引越しでも構わないなら、19時以降の引越しを依頼するのもいいかもしれない。

今回のアンケート結果から、一番お得に引越せるのは「9月上旬の祝日17時頃」ということが判明した。けれども、残念なことに「9月上旬の祝日」に引越しをすることは不可能なのだ。なぜなら、9月上旬に祝日なんて存在しないから。それでも9月上旬の17時頃をはじめ、引越し料金が安い月、時期、平日・休日、時間帯を組み合わせることで、きっとお得に引越しできるはず!

掲載: 2013年9月5日

<調査概要>
「引越しに関する実態把握調査」(リクルート住まいカンパニー)
【調査実施時期】 2013年3月22日(金) ~2013年3月29日(金)
【調査対象者】 18~69歳の男女
【調査方法】 インターネット調査
【有効回答数】 20,000サンプル
【調査実施機関】楽天リサーチ株式会社

調査の記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

あなたの引越しはいくら?一番安い引越し業者を探す

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる