【SUUMO引越し】銀行・クレジットカード・保険の手続き編

銀行・クレジットカード・保険の手続き編

意外と見落とされがちなのが、銀行、クレジットや保険会社への届け出。いずれもお金が絡むものだけに、しっかり押さえておきたい。旧住所に大事なお知らせが届き、他人に個人情報がバレバレ…、なんて事態を未然に防ごう。

銀行の住所変更のスムーズな手続き方法は?

銀行からの各種お知らせを確実に受け取るためにも、引越し時には忘れずに銀行に「住所変更届」を出しておきたい。
多くの銀行では、インターネットバンキングで変更内容を記入して送信すればOKだ。ネットバンキングを利用していない場合は、電話で手続きを済ませる方法もある。一部銀行では窓口に出向く必要があるが、口座のある支店以外でも届け出はできるので、引越し後に最寄りの銀行支店で行っても大丈夫。

ただし引越し先に使っていた銀行の支店がない場合は、手数料の負担を軽減するためにも、口座を解約して新居の近くに支店がある銀行に口座を開くのがおすすめ。引越し前に、新居の近所にある銀行支店をチェックしておくと万全だ。

クレジットカードの住所変更のスムーズな手続き方法は?

多くのクレジットカードの会員規約では、住所や氏名、電話番号の変更が生じた場合は速やかに届け出をする義務があると定められている。
請求書や各種通知が受け取れなくなると、お金の流れが把握できなくなるだけでなく、クレジットカード会社からの信用がダウンしてしまう危険性も。不要なトラブルを避けるためにも、速やかに住所変更を行おう。基本的には、インターネットや郵送で手続きができる。

クレジットカードの裏面に記載された電話番号に問い合わせをすれば、すぐに手続き方法を教えてもらえるだろう。あらかじめ利用クレジット会社などのサイトでネット会員の登録をしておくと、各種変更だけでなく個人情報の閲覧もできて便利。

保険の住所変更のスムーズな手続き方法は?

引越したら、生命保険会社や損害保険会社にも住所や電話番号の変更を届け出る必要がある。
インターネットや電話で簡単に変更手続きができるところも増えているので、まずは自分が入っている保険会社のホームページをチェックしてみよう。生命保険に入っている場合は引越し後の変更でも遅くはないが、変更の届け出をしておかないと満期の連絡や「課税所得控除保険証明書」といった重要な知らせや書類が届かなくなるため、忘れずに手続きをしておきたい。

また、火災保険をはじめとする住居関連の損害保険も見直す必要がある。引越しで契約内容も変わるので、担当者に事前に相談し、まさかのときに保険金を受け取れなくなる危険性を回避しておこう。

関連記事 引越し前の手続き

関連記事 引越し後に必要な7つの手続き

掲載: 2013年4月1日

手続きの記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

あなたの引越しはいくら?一番安い引越し業者を探す

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる