【SUUMO引越し】思い切って買った物は何? 家電でお金をかけているものランキング

家電でお金をかけているものランキング

テレビや冷蔵庫に高額投資!欲しかった商品を手に入れて夢を叶えた人も

毎年、さまざまな高機能商品が発表される家電業界。特に省エネ性能は年々、改良されており、ランニングコストがリーズナブルなら高価格商品を買う、という人も増えています。そこで今回は、家電でお金をかけているものランキングをご紹介します。

思い切って買った物は何? 家電でお金をかけているものランキング

1位は「テレビ」。大きさは40インチ前後が多かったものの、50インチを超える大型テレビを購入し、ホームシアター気分で楽しんでいる、という回答もちらほら。回答の中で最大だったのは74インチでした。また4Kテレビや3Dテレビなど最新型を購入したり、スピーカーなど音響システムにこだわっている例もありました。一部の人には自宅でも、高品質の映像や音を楽しみたいというニーズは高いようです。

2位は「冷蔵庫」。省エネ性能や容量はもちろん、野菜室の位置や冷凍庫の大きさ、自動製氷機付きなどをニーズに合わせて選んでいる、という回答が多く聞かれました。扉が両開き、ワンプッシュで開く、など、日常での使い勝手の良さにこだわっている人も。また、室内でも場所を取る家電のため、鏡面デザインや色などインテリアにマッチするかどうかもポイントとなっているようです。

3位は「パソコン」。仕事で必要だから、テレビやオーディオとしても使うから、などそれぞれの使い道によって選ばれているほか、OSへのこだわりなどもあり、高価格な商品が購入されているようです。

4位は「エアコン」で、20畳以上の広い部屋で使えるタイプがよく選ばれていました。続く5位は「洗濯機」で、ドラム式や乾燥機付きなどで回答を集めました。6位は「コンポ・オーディオ機器」、7位は「照明」、8位は「炊飯器」「掃除機」と続きます。

家電製品のうち、冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどは、住宅事情や家族構成によって必要な容量に違いが見られ、必要に迫られて一番高価な家電になっている例が見られました。特に冷蔵庫とエアコンは省エネ性能を重視し、初期投資は高くてもランニングコストが抑えられる製品が選ばれる傾向にあります。一方でデザインや機能、省エネ性能にこだわって選んだ結果、高額になっている場合もあります。また、大画面のテレビや高スペックのパソコンなど、それぞれの希望を叶えるため高額な製品を購入している人も多数います。生活必需品としてお金をかけるか、娯楽や趣味としてお金をかけるかは人それぞれ、ということですね。

料理好き? テレビ好き? 何にこだわるかで違いあり!

【テレビ】
・74インチ、4Kテレビ。大画面は迫力満点。価格は70万位。(40歳女性)
・10年前に買ったプラズマテレビ、50万円。今となっては電気代を食うゴミ家電。(35歳男性)

【冷蔵庫】
・料理が好きなので、一人暮らしには大きめの冷蔵庫は9万ほど。冷凍庫部分がそこそこ大きめで、プラズマクラスターの消臭付き、色もブラウンで落ち着いていてラグジュアリーな感じが気に入っている。(25歳女性)
・20万円の冷蔵庫。冷凍庫の大きい、鮮度の保てるもの。切り替え室のあるものなど、さまざまな条件をすべてクリアするものを探したこだわり冷蔵庫。(46歳女性)

【パソコン】
・仕事でも使うので新しいMacProがある。オプションと合わせて50万程度。(30歳男性)

【エアコン】
・企業から直接買いました。3割安で35万円ほど。量販店で安く購入したかったけど、施工が綺麗だということで思い切って購入しました。巷の量販店では見られない立派な施工がしてあります。(44歳女性)

【洗濯機】
・少しでも家事に割く時間を短縮したいと思い、洗濯乾燥機15万円ほどを購入。毎日、めちゃくちゃ助かっています。浴室乾燥機なんか使いません。(41歳男性)

【コンポ・オーディオ機器】
・アンプ120万、CDプレーヤー100万、スピーカーは自分で設計してくみ上げた自作品、市販のものなど使えない。アナログレコードプレーヤーはトーンアームの設計技師の協力を得て作ったカスタム品で世界に1台しかないもの。これは値段がつけられない。音楽さえ聴ければよいなどという機械はうちには存在しない。(43歳男性)

【照明】
・30万円。ジノ・サルファッティの名作で、存在感がすごいです。(37歳男性)

<調査概要>
「引越しに関する実態把握調査」(リクルート住まいカンパニー)
【調査実施時期】2014年12月12日~2014年12月15日
【調査対象者】1都3県在住で1年以内に引越しをされた20~49歳の男性200名・女性200名
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】400
【調査実施機関】楽天リサーチ株式会社
※無断転用禁止。引用の際はSUUMO(スーモ)編集部までご一報ください

掲載: 2015年5月20日 写真: russwitherington1 / Thinkstock

調査の記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる