【SUUMO引越し】引越し後の住民税はどうなる?

引越し後の住民税はどうなる?

引越しをして、これまでとは別の市や区に移った場合、気になることのひとつが「住民税」。引越し前の場所に納めるのか、引越し後の場所に納めるべきか、悩むところだ。そこで、引越し後の住民税について解説しよう。

引越し後は、住んでない自治体に住民税を納める!?

引越し後は、住んでない自治体に住民税を納める!?

同じ市や区内での引越しであれば、それほど気にはならないが、これまでとは別の市や区に引越して移った場合に気になるのが、住民税だ。引越し前と後、どちらの市に納めるべきか、また、2つの自治体から二重に請求されるのではないかと不安にもなる。

そもそも住民税とは、「都道府県民税」と「市区町村民税」を合わせたもの。総所得のうち、都道府県民税4%、市区町村民税6%が住民税として徴収される。つまり、合計所得から所得控除を引いた額の10%を住民税として納めなければならないのだ。

住民税は、1月1日に住んでいる(住民票がある)自治体から、前年の1月1日から12月31日までの1年間の所得に対して課税される。

例えばA市に住んでいて、1月2日にB市に引越したとする。すると住民税を納付するのは、1月1日に住んでいたA市であり、引越し後も以前住んでいた自治体から納付書が届くのだ。
新居に引越して住民票も変わって、心機一転!と思っていても、今期一杯は、今住んでいる自治体ではなく、住んでいない自治体(昔、住んでいた地域)へ住民税を納める、いわば後払い方式というわけだ。

住民税の二重払いはない

引越し後、以前住んでいた自治体に納税している年度は、現在住民票のある自治体(この場合はB市)から請求されることはない。また、役所へ、転出・転入届の提出を行えば、住民税関連の手続きはとくに行う必要もない。
引越しにともなって、役所への転出・転入届の提出が義務付けられているが、もしもこの手続きを行わないままでいると、住民税は引越し前の自治体から請求され続けることになるので、注意しよう。
なお、住民基本台帳法により、引越しをして住んでいる場所が変わった場合、速やかに転出・転入届を提出することが義務付けられている。もしも違反すると最大で5万円の過料を取られる可能性も!

会社員は会社が処理してくれる

引越し後は、以前住んでいた自治体から、納付書が郵送される。中身は「全期一括納付書」が1枚、「1~4期納付書」の4枚、記載されている住民税は前年度の所得から計算された金額だ。どちらの納め方でも、損得が発生することはない。
会社員の場合は、毎月の給与から12分割で天引きされていることがほとんど。その場合は、引越し後に会社に住所変更を申請すれば、会社が処理してくれる。退職をする際は、今期分の住民税を一括で支払うこともできるので、一度会社に相談してみよう。

住民税の滞納には気をつけよう!

住民税の滞納には気をつけよう!

会社員で給与から住民税が天引きされている場合は、滞納したり、延滞金がつくことはないが、個人で納付する場合、うっかり納め忘れてしまうことがあるので注意しよう。
ちなみに、納付期限が過ぎると、20日以内に督促状が郵送で届き、かつ納付期限が過ぎると延滞金が発生する。さらに、幾度も督促や催促を無視したり、分割払いの約束をしたのにもかかわらず守らなかったりすると、財産調査が始まり、その結果、資産が差し押さえられ、強制執行されることも。
このようになるには、2~3年以上の滞納が続いた場合だが、住民税の納付は国民の義務の一つでもあるので、忘れずに納めるようにしよう。

掲載: 2014年6月11日 写真: iStock / Thinkstock , Stockbyte/Thinkstock

手続きの記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

あなたの引越しはいくら?一番安い引越し業者を探す

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる