引越し挨拶事情と最低限知っておくべきマナー

引越し挨拶事情と最低限知っておくべきマナー

皆さんは、引越しの際どのように挨拶をすべきかご存知ですか?実は、マンションの場合と一戸建ての場合では、挨拶のタイミングや仕方が異なってきます。また、引越し準備でばたばたしていると今まで住んでいた近所の方への挨拶もつい忘れがちではないでしょうか。気持ちよく立ち去り、新生活を始めるために大切な挨拶の仕方やマナーについてご紹介します。

新生活を気持ちよく始めるために

引越し後、気持ちよく生活を送るために、引越し先での挨拶は大切なポイントです。そのなかでも、マンションなどの賃貸の場合と一戸建ての新築の場合では、挨拶のタイミングや仕方が異なってきます。

・マンションの場合


タイミングとしては、引越し当日か翌日がベストです。あまり遅すぎるとタイミングを逃してしまうことも考えられますし、引越し時は人の出入りが増え、騒音やエレベーターを占拠してしまう状況も発生するため、相手への印象も下げかねません。

挨拶先としては、両隣、上の階、下の階が重要です。特に下の階には、真上の生活音が非常に響きますので、それを念頭に挨拶に伺うとよいでしょう。最初から良好な関係をつくることができれば、後々発生するかもしれないトラブルの回避にもつながります。また、もし管理人がいるマンションであれば、管理人への挨拶も忘れずに行いましょう。また、旧居でも新居でも手土産などを渡すと相手に気持ちがより伝わります。渡すものは様々ですが、ファミリー向けであれば、ラップなどの消耗品やタオルなどが無難でしょう。単身の方向けにはギフトカードやお菓子の包みなどが喜ばれるのではないでしょうか。

・一戸建ての場合



一戸建てを新築する場合は、騒音などで近所へ迷惑を掛けることになりますので、着工前に伺うことをおすすめします。両隣から2軒ずつ計4軒、挨拶に伺えば問題ないでしょう。

また、地方によっては地域の自治会にも挨拶をしておいたほうがいい場合もあります。今後の生活を考えれば、地域の方々とは良好な関係を築きたいものです。ご近所に挨拶へ伺った際に、自治会への挨拶について尋ねてみてもいいでしょう。

今まで住んでいた近所の方への挨拶は?

そして、つい忘れがちなのが今まで住んでいた近所の方への挨拶です。近所の方やお世話になった方への挨拶は、直接会って挨拶をするのがベストでしょう。挨拶と一緒に、お茶や洗剤、タオルなど、高価過ぎない挨拶の品をお渡しすると喜ばれます。

挨拶に回るタイミングとしては、引越しの前日~2,3日前が適切です。その際、「引越し当日は何かとご迷惑をお掛けするかもしれませんが、よろしくお願いします」などの一言を添えれば、よい印象をもってもらうことができ、トラブルの確率も低くなることでしょう。

また、引越しの挨拶をすると「どこに引越すの?」と聞かれることもあります。そのとき、「お近くに来られた際は、ぜひ一度お寄りになってください」などと親しみのもてる対応を心掛けると、より好印象となります。

引越し後、郵便物や宅配関係などで何かあったときに、力添えをお願いしたいことが出てくるかもしれません。そういったときのためにも、今までご近所だった方への挨拶は重要といえるでしょう。

最低限知っておくべきマナー

挨拶時、最低限知っておくべきマナーとして、「時間帯」と「言葉」についてご紹介します。

・挨拶の時間帯


引越しをする際の旧居新居での挨拶まわり。まわる範囲やタイミングが違うことはご説明しました。では、まわる際の時間帯はどのくらいが適切なのでしょうか。

旧居のご近所への挨拶は、相手の生活サイクルに合わせるのが良いでしょう。昼間になかなか自宅にいない方であれば、夜中などは除き迷惑にならない時間であれば、夜に行っても問題ないでしょう。また、普段いる時間帯などがわからない方に関しては、昼間に一度伺ってみてはいかがでしょうか。もしそれでも会えず、挨拶ができない場合は挨拶状などで、引っ越す旨を伝えると良いでしょう。

新居のご近所への挨拶の場合、住む地域などによって多少違いはありますが、一般的には昼間の明るい時間から夕方暗くなる前までの10時~夕方17、18時頃までの時間が適切と言われています。引越し当日に、ばたばたしていて挨拶に行くのが遅くなってしまった場合は、無理せず翌日などにまわるほうが良いでしょう。

逆に、避けたほうがいい時間帯というのもあります。平日の夜遅い時間や休日の早い時間帯は基本的には避けたほうがいいでしょう。特にマンションは家族で住んでいる場合も多く、休日の早い時間は寝ている方もいたり、朝食をとっているケースも考えられますので注意が必要です。


・挨拶の言葉


実際に対面での挨拶をする場合どんな言葉で挨拶をすれば良いのか具体的に例を挙げてみていきましょう。

旧居のご近所への挨拶の場合、「○日に引っ越すことになりました。当日はご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。長い間お世話になりました。」や引越しの日時を伝え、「引越しの作業でご迷惑をおかけします」とあらかじめ伝えておきましょう。

新居のご近所への挨拶の場合、可能であれば引越し前に挨拶を済ませておいたほうが印象としては良いでしょう。なぜなら、引越し当日はトラックで道をふさいでしまう場合や、騒音などで迷惑がかかってしまうためあらかじめ挨拶に伺い引越しの日時を伝えることでトラブルを防ぐことができます。
引越し前に「○日に引越しを予定しておりますので、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。」と
挨拶に行く機会があれば一言声をかけておきましょう。

引越し後は改めて、「今回、隣(近く)に引っ越して参りました○○と申します。今後とも宜しくお願いします。」とできれば引越しした家族全員で挨拶にまわりましょう。

今回は、引越し前・引越し後の挨拶やマナーについてご紹介しました。

新生活を気持ちよく始めるためには、挨拶のタイミングや方法を軽視するのは得策ではあません。まずは、引越しが決まったら、準備と同時に挨拶の計画も立てておきましょう。マンションと一戸建ての違いも考慮して、タイミングを間違えないよう気を付けてください。

都市部であるほど、また、引越し先が一人暮らしの多い物件の場合、こういった挨拶の慣習は減りつつありますが、その分トラブルも増えているのが実状です。また、地域との付き合いが深い傾向にある地方では、引越しの挨拶は無視できるものではありません。

最初の挨拶は、気持ちよく新しい生活を送るための第一歩です。よい印象を与えられるよう、配慮すべき相手やご迷惑をかける可能性のある相手に対して、段取りよく挨拶を行うことをおすすめします。

挨拶の記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

あなたの引越しはいくら?一番安い引越し業者を探す

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる