家族の引越し、ストレスをためずにスムーズに行うコツ

家族の引越し、ストレスをためずにスムーズに行うコツ

物が多く、小さい子どもがいると、なおさらはかどらないファミリーの引越し。どういう点に気を付けると引越しがスムーズにいくの? 家族で引越しをしたことのある経験者の声をもとに、引越し会社「サカイ引越センター」の広報担当、嶋田和代さんに話を聞いてみました。

Q1. とにかく物が多く、マンションのごみ置き場がわが家の物でいっぱいに……。引越し会社に処分はお願いできるの?

「処分品がある場合は、担当者に事前にお知らせください。家具などは中身を出して空にするなど、注意事項を守っていただければ有料で処分します。不要なブランド品やまだ使えそうな家電製品は、買い取りサービスを利用するのも良いと思います。ただ、生ゴミ類や仏壇・仏具、金庫、コピー機、パソコン、まほうびん、危険物、注射針、薬品類、土砂類、木材関係、コンクリートブロックなどはお客さまに処分をお願いしています」(サカイ引越センター担当者)

粗大ゴミで捨てる場合は、回収日が決まっていて、直前だと予約でいっぱいになってしまうこともあるので、余裕をもって処分しましょう。

また、子どもが着ることができなくなった洋服や使わなくなったおもちゃは「早めに友達に声をかけ、取りにきてもらった」(35歳女性)という声もあったように、人に譲るのも一つの手です。

Q2. 大量の荷物、どこから手を付けたらいいの?

「荷造りは、普段使用しない物から段ボールに詰めていきましょう。例えば、本、シーズンオフの衣類、高価な食器などです」(サカイ引越センター)

家族の引越は荷物の量が多く、思ったよりも時間がかかるもの。荷造りを早めに始めることはもちろん、荷造りの順番も大切です。うっかり掃除用具を梱包してしまい、「退去時、部屋の掃除に困った」(37歳女性)という失敗談も。

Q3. 大きめの段ボールに物をたくさん入れても大丈夫?

「”重たい物は小さい箱に、軽いものは大きい箱に”を基本に詰めてください。隙間が空いてしまう場合は、中で荷物が動かないよう新聞紙を詰めるのがポイント。弊社の場合、荷造りのコツを公式サイトで紹介しているので、参考にしてください」(サカイ引越センター)

子どもの絵本や本、雑誌など、ついつい1つの段ボールに詰めがちですが、本は必ず小さな箱に詰めましょう。同様に、食器も入れ過ぎると重くなるのでご注意を。1枚ずつ丁寧に包み、割れないように配慮しましょう。

Q4. 日々の家事や育児に追われて荷解きする時間がなく、半年くらい段ボールに入れっぱなしに……。荷解きを短時間で行うコツはある?

「荷解きに時間がかかる理由として、どこに何が入っているのかが分からないからということがよくあります。段ボールにある記入欄を利用して、用途別や部屋別など、必要なものがすぐに分かるように荷造りしましょう」(サカイ引越センター)

もし自前で段ボールを用意したときは、箱の側面に書き入れるのがオススメです。箱の上部に書くと、積み上げたときに読めなくなってしまい、1つずつずらす手間が発生してしまいます。

Q5. 子どもが小さくて、引越し準備に手を付けられない! 荷造りから荷解き、お掃除までお願いできたりしない?

「引越し会社によっては、お客さまの手間をいっさい省き、引越しをした日から普段の生活に戻れるプランを用意していることもあります。例えば、弊社の場合は食器類から小物まで、すべて専門の梱包スタッフが丁寧に梱包。新居の荷物設置から荷解きまで行います。そのほか、特定の清掃業者と提携したお掃除サービスとセットになっているプラン、引越しに加えて荷造りだけお願いするプランなど、お客さまの要望に沿った、コースもあります」(サカイ引越センター)


子育てや家事、仕事があるなか、引越しの準備まで行うのは結構大変です。引越し会社のプランを上手に活用し、体力的・精神的負担を軽減することも検討してみましょう。

いかがでしたでしょうか? これらを参考に、ファミリーの引越しの準備をスムーズに進めてくださいね!

取材協力:サカイ引越センター
リンク:http://www.hikkoshi-sakai.co.jp
写真:PIXTA

テクニックの記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

あなたの引越しはいくら?一番安い引越し業者を探す

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる