4月の引越し見積もり料金は4割増し!?最安日の見つけ方や格安で引越しする方法もチェック|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

4月の引越し見積もり料金は4割増し!?最安日の見つけ方や格安で引越しする方法もチェック

4月カレンダーのイメージ

4月は引越し業者に依頼が集中する繁忙期。他の月に比べて、引越し見積もり料金相場が上がる傾向にあります。「気がついたら予算オーバー」という事態を避けるためには、料金相場を押さえておくことが大切です。

4月の引越し見積もり料金について、安い日を見つける方法や、引越し代を安くする方法とあわせてご紹介します。

■目次
4月は引越し繁忙期!見積もり料金相場は最安月と比べて最大4割増し
4月の引っ越し見積もり料金が最も安い日は?
4月の引っ越し見積もり料金を安くするこんな方法も
まとめ

見積もりしたい引越し業者を自由に選んで依頼できる!

  • クロネコヤマトの引越サービス
  • アート引越センター
  • アーク引越センター
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • KIZUNA引越センター

引越し用トラックのアイコン

4月は引越し繁忙期!見積もり料金相場は最安月と比べて最大4割増し

4月カレンダーのイメージ

引越し料金は、荷物量や移動距離だけでなく、引越しする時期によっても大きく左右されます。

とくに新生活がスタートする4月は、引越し業者に依頼が集中しやすい時期です。俗に繁忙期と呼ばれ、引越し料金が高くなる傾向があります。

まずは繁忙期と通常期(閑散期)とで、引越し見積もり料金相場にどのくらい違いがあるかをチェックしておきましょう。

【通常期/繁忙期の引越し料金相場平均】
通常期繁忙期差額(繁忙期-通常期)
単身(荷物小)43,770円51,460円7,690円
単身(荷物大)56,966円74,417円17,451円
2人家族74,505円97,915円23,410円
3人家族92,675円123,358円30,683円
4人家族115,730円155,096円39,366円
5人家族163,549円210,174円46,625円

通常期と繁忙期とで、最大で46,625円も料金相場に違いがあるのが分かります。平均すると、繁忙期は通常期に比べて3割程度高くなるようです。

繁忙期のなかでも、4月の見積もり料金相場はどのくらい高いのでしょうか。単身者と家族に分けて見ていきましょう。


【引越しにかかった月別の料金相場(単身者)】
単身(荷物小)単身(荷物大)
1月47,189円64,776円
2月48,617円62,694円
3月58,168円87,643円
4月55,010円81,943円
5月50,365円66,955円
6月50,193円63,121円
7月48,053円67,773円
8月45,746円58,447円
9月49,332円59,896円
10月45,989円62,489円
11月47,022円56,935円
12月45,033円64,202円
※2018年11月時点の「SUUMO引越し見積もり」口コミデータより算出

荷物が少ない単身者の引越し料金のうち、4月は2番目に高く55,010円。最も安い12月の45,033円より2割程度高く、差額は9,977円です。

荷物が多い単身者の引越し料金でも、4月は2番目に高く81,943円です。最も安い11月の56,935円に比べておよそ4割増しの料金で、25,008円の差額があります。


【引越しにかかった月別の料金相場(家族[カップル含む])】
2人家族3人家族4人家族
1月75,567円93,538円124,574円
2月83,686円100,637円129,057円
3月118,811円153,053円188,056円
4月108,299円127,782円161,086円
5月84,425円104,215円131,126円
6月83,135円97,903円119,801円
7月77,581円104,334円135,284円
8月81,582円93,941円134,292円
9月79,931円100,672円123,822円
10月81,126円101,707円126,909円
11月75,841円109,692円120,526円
12月79,993円98,735円123,888円
※2018年11月時点の「SUUMO引越し見積もり」口コミデータより算出

家族の引越し料金のうち、4月は2番目に高く「2人家族」の場合で108,299円、「3人家族」で127,782円、「4人家族」で161,086円となっています。

最も安い月は、「2人家族」で75,567円(1月)、「3人家族」で93,538円(1月)、「4人家族」で119,801円(6月)となっており、4月との差額はそれぞれ32,732円、34,244円、41,285円。最も安い月に比べ、4月の引越し費用がおよそ3〜4割増しになる計算です。

単身者と家族、どちらの場合も、4月の引越し見積もり料金相場は3月に次ぐ最高水準と言えます。料金相場を見る限り、引越し料金をできるだけ抑えるつもりなら、4月に引越しするのは見合わせるのがよさそうです。


引越し用トラックのアイコン

4月の引っ越し見積もり料金が最も安い日は?

電卓を持つ女性のイメージ写真

とはいえ、4月に新生活をスタートする場合や急な転勤がある場合など、どうしても4月に引っ越ししなくてはならないケースも多いことでしょう。やむをえず4月に引っ越しする人のために、4月のなかで最も安い日を見つける方法をご紹介します。

4月は上旬>中旬>下旬の順に混雑する予想

引っ越し料金相場は、引っ越し業者の混雑具合によって変動する傾向があります。そのため、同じ4月でも、比較的混雑しない時期を選ぶことができれば、引っ越し見積もり料金を安くすることが可能です。

国内の運送会社からなる業界団体「全日本トラック協会」は、引っ越し繁忙期の混雑を防ぐ目的で、「引越混雑予想カレンダー」を提供しています。これによると、2020年4月の混雑予想は以下の通りです。

2020年引越し混雑予想カレンダー

出典:公益社団法人全日本トラック協会

4月は1カ月を通じて混雑する見込みですが、なかでも上旬の混雑がとくに激しい模様です。次いで混雑が予想されるのが中旬。下旬になると、さらに混雑が緩和されます。

4月に引っ越しをする場合は、できるだけ月末に近い日を選ぶのがよいでしょう。

4月で最も安い日は?大手引っ越し業者の割引カレンダーをチェック

引っ越し業者が提供している割引カレンダーを参照することで、引っ越し料金が比較的安い日を見つけることができます。例えば、アーク引越センターの2020年4月の割引率は以下の通りです。

【アーク引越センターの2020年4月の割引カレンダー】

アーク引越センター「引っ越しお得日カレンダー」2020年4月

アーク引越センターの場合、最安となるのは「30%OFF」が適用される14日と23日。中旬と下旬に1日ずつ用意されています。

また、20%以上の割引料金が適用される日が、4月上旬に2日しかないのに対して、中旬と下旬には4日ずつ。4月中旬〜下旬が狙いどころだと言えそうです。

土日に割引料金の適用がほとんどない点にも注目したいところ。一般的に平日よりも休日に引越しの依頼が集中する傾向があり、混雑状況が4月の引越し料金に反映されているのが分かります。

4月に引越しするなら、中旬〜下旬の平日に狙いを定めるのがよいでしょう。

4月の最安日を見つけるなら一括見積もりサイトが近道

引っ越し繁忙期である4月の見積り料金は依頼する業者によってまちまちです。4月の同じ日でも、提示される見積り料金が異なるケースが少なくありません。

引っ越し料金が高騰する4月の最安日を探すなら、一括見積もりサイトを利用するのが便利です。大手から中小まで、さまざまな引っ越し業者から同時に見積もりをとることができるので、荷物量や移動距離など、ケースごとの最安料金を簡単に見つけることができます。

基本的な情報を入力するだけで時間も手間もかかりません。手軽に相見積もりをとる方法として、積極的に活用してみるとよいでしょう。


引越し用トラックのアイコン

4月の引っ越し見積もり料金を安くするこんな方法も

財布を持つ女性のイメージ写真

引っ越し日は4月から動かせない、でも料金を安くしたいという方は、以下のような方法を試してみるのもよいかもしれません。

荷物量を減らして4月の見積もり料金を大幅ダウン

引っ越し見積もり料金は、荷物量に比例して高くなります。荷物量を減らすことができれば、引っ越し見積もり料金を効果的に抑えることが可能です。

荷物量の目安になるのが、引っ越しで利用するトラックのサイズ。以下は、引っ越し見積もり料金相場を、利用するトラックのサイズごとにまとめたものです。


【トラックサイズ別の引越し見積もり料金相場】
トラックの種類大きさ荷物量の目安料金相場
単身軽トラック約5~5.5㎥程度単身(荷物小)5万456円
1.5tトラック
2tショートトラック
約10~11㎥程度単身(荷物大)7万1560円
家族2tロングトラック
2.5tトラック
約15~17㎥程度家族(2人)10万9801円
3tトラック約25㎥程度家族(3人)13万503円
4tトラック約30㎥程度家族(4人)17万4365円
10t以上の大型トラック約40㎥程度家族(5人以上)24万9721円

全体平均額 11万2126円


●調査概要
「引越しに関する実態把握調査」(リクルート住まいカンパニー)
【調査実施時期】2013年3月22日(金) ~2013年3月29日(金)
【調査対象者】18~69歳の男女
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】20,000サンプル
【調査実施機関】楽天リサーチ株式会社


トラックのサイズに比例して、引っ越し見積もり料金が高くなっているのが分かります。荷物量を減らしてワンサイズ下のトラックを利用できれば、最大で73,556円(「10t以上のトラック」→「4tトラック」)、最小でも20,702円(「3tトラック」→「2tロング〜2.5tトラック」)の引っ越し代の節約に。


午後便やフリー便が断然お得

引っ越し見積もり料金相場は、引っ越しの時間帯によっても大きく変動します。以下の表は、時間帯別の引っ越しにかかった料金相場を時間帯別にまとめたものです。


【時間帯別の引っ越し料金相場】
単身者家族(カップル含む)
8時ごろ59,986円104,584円
9時ごろ54,808円98,998円
10時ごろ43,813円80,793円
11時ごろ38,617円68,070円
12時ごろ40,757円63,509円
13時ごろ38,849円60,595円
14時ごろ40,350円60,843円
15時ごろ35,422円60,436円
16時ごろ34,197円66,537円
17時ごろ30,741円59,953円
18時ごろ33,430円75,874円
19時ごろ39,500円54,745円
※引越し業者を利用した、移動距離50km未満の引越しの場合
※対応していない引越し業者が多い「7時以前」の時間帯を除外

単身者・家族ともに、午後の引越し見積もり料金のほうが安くなる傾向があるのが分かります。

単身者では、最も料金が安いのが「17時ごろ」で30,741円、最も高いのが「8時ごろ」で5万9,986円です。家族では、「19時以降」で54,745円と最も料金が安く、「8時ごろ」で104,584円と最も高くなっています。

同じ日であるにもかかわらず、最高値と最安値で5万円近くの違いがあることになります。午後便や時間指定しないフリー便を利用することで、引越し代の大幅な節約が期待できます。


長距離の引越しなら混載便が割安

4月に長距離の引越しをする場合は、混載便を利用する手もあります。混載便とは、同じ方面へ向かう複数の荷物をまとめて混載するトラックのこと。1台のトラックを複数の依頼者でシェアするため、料金が安く設定されています。

混載便の例として、以下のサービスが挙げられます。


引っ越し業者プラン名プラン特徴
アーク引越しセンターミニ引越し長距離プラン荷物量が少なめで長距離(100km以上が目安)の引越し向け。大型家具・家電の荷造りや運び込みなどはスタッフが対応。

荷物量が少ない4月の引越しには単身パックが使える

単身者におすすめの引越しプランが単身パックです。単身パックの特徴は、決められたサイズのコンテナに荷物を収め、他の依頼者の荷物と一緒に大きなトラックに積み込んで運ぶ点にあります。

一般的な引越しプランに比べて人件費や燃料費などを削減できるため、割安な料金で利用することが可能です。単身パックの例として、以下のサービスが挙げられます。


引っ越し業者プラン内容コンテナサイズ
日本通運「単身パックS」「単身パックL」の2種類から選択できる。・コンテナサイズ(S):横108×高さ155×奥行き74cm
・コンテナサイズ(L):横108×高さ175×奥行き104cm


できるだけ早く見積もりを申し込む

引越し業者への見積もりは、できるだけ早く依頼するのがおすすめです。早めに見積もりを依頼すれば、安く引越しできる日程を提案してもらえる可能性があります。

なお、引越し見積もり依頼は、2~3カ月前から予約を受け付けている業者が多いようです。希望する日程を確実に押さえるためにも、できるだけ早めに見積もりを依頼するのがよいでしょう。


引越し用トラックのアイコン

まとめ

引越し繁忙期である4月は見積もり料金が高くなる傾向があります。通常時と比べて最大で4割増しとなるケースもあり、引越し代を抑えるためには、一括見積もりサイトや割安なプランを利用するのがおすすめです。ケースに合わせてうまく活用し、4月の引越しを乗り切ってください。

※特記のない記事内データは、2020年4月時点の「SUUMO引越し見積もり」口コミデータより算出しています
最新のデータはこちらをご覧ください




見積もりしたい引越し業者を自由に選んで依頼できる!

  • クロネコヤマトの引越サービス
  • アート引越センター
  • アーク引越センター
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • KIZUNA引越センター

時期・時間・タイミングの記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる