1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金相場は?コストを抑える方法もチェック|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金相場は?コストを抑える方法もチェック

賃貸アパートの室内写真

1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金は、家族構成・移動距離だけでなく引越しする時期や曜日、時間帯などによって大きく異なってきます。さまざまなケースごとの引越し見積もり料金相場について、コストダウンする方法とあわせてご紹介します。

■目次
1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金相場
1LDK・2K・2DK物件の引越し料金は曜日や時間帯によっても変動
【引越しトラック別】1LDK・2K・2DK物件の荷物量ごとの見積もり料金は?
まとめ

見積もりしたい引越し業者を自由に選んで依頼できる!

  • クロネコヤマトの引越サービス
  • アート引越センター
  • アーク引越センター
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • KIZUNA引越センター

引越し用トラックのアイコン

1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金相場

引っ越しの見積もりイメージ

引越し見積もり料金の大部分を占める「基本運賃」には、荷物量や移動距離などが含まれます。国土交通省がモデルとなる約款を定めているため、引っ越し業者によって大きく違うことはありません。

ところが、引越し費用は引越し時期によって大きく変動します。とくに、引っ越し業者に依頼が集中する3〜4月にかけての繁忙期に見積もりを依頼すると、想定外の金額を提示され、驚いてしまうことも少なくありません。

単身者の1LDK・2K・2DK物件なら引越しの移動距離に注意!

まずは引越し時期(繁忙期/通常期)別に、1LDK・2K・2DK物件の見積もり料金相場をチェックしておきましょう。



【引越し時期ごとの1LDK・2K・2DK物件の見積もり料金相場】(単身者[荷物小])
引越し移動距離通常期繁忙期通常期と繁忙期の差額
~15km未満
(同市区町村程度)
38,106円49,738円11,632円
~50km未満
(都道府県内程度)
41,629円47,323円5,694円
~200km未満
(同一地方内程度)
46,615円52,926円6,311円
~500km未満
(近隣地方程度)
59,379円63,810円4,431円
~500km以上
(遠距離地方程度)
73,085円78,500円5,415円

※2020年4月時点の「SUUMO引越し見積もり」口コミデータより算出。最新のデータはこちらをご覧ください


繁忙期の1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金相場は、通常期に比べると、1〜3割ほど割高に。「〜15km未満(同市区町村程度)」のみ、繁忙期の値上がり額が1万円を超えています。

荷物が少ない単身者の繁忙期の引越しでは、移動距離に注意する必要がありそうです。


1LDK・2K・2DK物件の引越しは、荷物量が増えるほど繁忙期を避けるのが吉!

家族の人数が増えると、引越し見積もり額にどう影響するのでしょうか。以下は、1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金(2人家族のケース)を表にしたものです。



【引越し時期ごとの1LDK・2K・2DK物件の見積もり料金相場】(2人家族)
引越し移動距離通常期繁忙期通常期と繁忙期の差額
~15km未満
(同市区町村程度)
61,411円73,620円12,209円
~50km未満
(都道府県内程度)
79,050円95,507円16,457円
~200km未満
(同一地方内程度)
74,270円103,664円29,394円
~500km未満
(近隣地方程度)
110,146円147,193円37,047円
~500km以上
(遠距離地方程度)
156,050円206,484円50,434円

※2020年4月時点の「SUUMO引越し見積もり」口コミデータより算出。最新のデータはこちらをご覧ください

繁忙期の1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金相場は、通常期に比べると、2〜4割ほど割高に。繁忙期の値上がり率は移動距離が大きくなるにつれて高くなる傾向があり、最大で50,434円も差額が生じる場合があると分かります。

また、家族が増えると、荷物量が増加するのが一般的です。そのため、同じ1LDK・2K・2DK物件の引越しでも、単身者(荷物小)に比べて2人家族の引越し見積もり料金が一様に高くなっているのが分かります。

「〜500km以上(遠距離地方程度)」の引越しでは、通常期の引越し見積もり料金が、単身者(荷物小)で73,085円だったのに対して、2人家族では156,050円に。10割以上も高くなっている計算です。

繁忙期でも、単身者(荷物小)で78,500円だった見積もり料金が2人家族では206,484円と、差額は12万円以上です。16割増しと大きく変動しています。

1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金を抑えるためには、荷物量をできるだけ減らし、繁忙期を避けるのが得策のようです。


引越し用トラックのアイコン

1LDK・2K・2DK物件の引越し料金は曜日や時間帯によっても変動

電卓とカレンダーのイメージ

1LDK・2K・2DK物件の引っ越し費用は、引越し時期だけでなく、曜日や時間帯によっても変わってきます。平日と休日、午前と午後ではどちらがお得に引越しできるのか、見ていきましょう。

1LDK・2K・2DK物件の引越しは移動距離によっては土日がお得

一般的に、平日よりも土日に引越しの依頼をする人が多いと言われています。引越し業者に依頼が集中するほど費用が高くなる傾向がありますが、今回の場合はどうでしょうか。

1LDK・2K・2DK物件の料金相場を移動距離・曜日別にまとめたのが、以下の表です。



【曜日ごとの1LDK・2K・2DK物件の見積もり料金相場】(2人家族)
引越し移動距離平日土日
~15km未満
(同市区町村程度)
63,013円68,510円
~50km未満
(都道府県内程度)
82,070円86,351円
~200km未満
(同一地方内程度)
84,028円83,334円
~500km未満
(近隣地方程度)
129,213円119,815円
~500km以上
(遠距離地方程度)
173,420円185,286円

※2020年4月時点の「SUUMO引越し見積もり」口コミデータより算出。最新のデータはこちらをご覧ください

「500km以上(遠距離地方程度)」の引越しでは、平日の見積もり料金が173,420円なのに対して、休日では185,286円に。11,866円と見逃せない差額です。

ただし、「〜200km未満(同一地方程度)」の引越しのように、土日の見積もり料金のほうが安くなるケースもあります。1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金を安くするためには、移動距離によって引越しする曜日を見極める必要がありそうです。



1LDK・2K・2DK物件の引越しは午後が断然お得

一般に引越しする時間帯で人気なのが午前。引越し作業を早く始めて早く終わらせたい人が多いため、引越し業者への依頼は午前に集中する傾向があります。

1LDK・2K・2DK物件の場合はどうでしょうか。料金相場を移動距離と時間帯別にまとめたのが、以下の表です。



【時間帯ごとの1LDK・2K・2DK物件の見積もり料金相場】(2人家族)
引越し移動距離午前午後
~15km未満
(同市区町村程度)
70,525円54,830円
~50km未満
(都道府県内程度)
89,694円74,582円
~200km未満
(同一地方内程度)
84,144円81,770円
~500km未満
(近隣地方程度)
116,125円138,177円
~500km以上
(遠距離地方程度)
180,681円166,385円

※2020年4月時点の「SUUMO引越し見積もり」口コミデータより算出。最新のデータはこちらをご覧ください

比較的近距離の場合は午前、遠距離の場合は午後の見積もり料金が高くなる傾向があります。午前と午後で、最大22,052円、平均13,000円程度の差額があり、見過ごせません。

1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金を安くするためには、移動距離によって引越しの時間帯を調整する必要がありそうです。


引越し用トラックのアイコン

【引越しトラック別】1LDK・2K・2DK物件の荷物量ごとの見積もり料金は?

電卓のイメージ

1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金は、ワンルームや1Kなどと比べると高額になりがちですが、荷物量を減らすことで安くすることができます。

荷物量を減らす際に指標としたいのが、引越しに使用するトラックのサイズです。ワンサイズでも小さいものを使うことができれば、大幅なコストダウンにつながります。

1LDK・2K・2DK物件の引越しの荷物量を、利用するトラックごとに分けると、以下のような割合になります。

【1LDK・2K・2DKの引越しで利用されるトラックサイズ】
1LDK2K2DK
軽トラック25.2%26.9%20.3%
1.5t~2tショートトラック30.4%28.4%23.5%
2tロング~2.5tトラック29.7%28.4%30.1%
3tトラック10.2%9.8%15.5%
4tトラック4.0%5.7%9.6%
10t以上のトラック0.5%0.8%1.0%

※調査概要は文末に記載

最もサイズが小さい「軽トラック」を利用している人は、1LDK物件の引越しで25.2%、2K物件の引越しで26.9%、2DK物件の引越しで20.3%を占めます。

1LDK物件では「1.5t〜2tショートトラック」が、2K・2DKでは「2tロング〜2.5tトラック」が最も多く使われているようです(2Kでは「1.5t〜2tショートトラック」も同率)。

トラックサイズによって、引越し見積もり料金はどの程度変わるのでしょうか。引越し見積もり料金をトラックサイズ別にまとめたのが以下の表です。



【1LDK・2K・2DK物件のトラックサイズ別の引越し見積もり料金】
トラックのタイプ荷室の容積引越し見積もり料金
軽トラック約5〜5.5立方メートル程度50,456円
1.5t~2tショートトラック約10〜11立方メートル程度71,560円
2tロング~2.5tトラック約15〜17立方メートル程度109,801円

※調査概要は文末に記載

「軽トラック」を利用した場合の見積もり料金は50,456円。「1.5t〜2tショートトラック」を利用した場合よりも2万円以上、「2tロング〜2.5tトラック」を利用した場合に比べると6万円近くも安くなっています。

使用するトラックをサイズダウンできれば、引越し代の大幅な節約になることが分かります。引越し見積もりを依頼する際の参考にしてください。


引越し用トラックのアイコン

まとめ

1LDK・2K・2DK物件の引越し見積もり料金は、家族の人数や移動距離、引越しする曜日や時間帯などによって複雑に変動します。また、通常期に比べて繁忙期の見積もり料金が必ずしも高いとも限らず、最安日を見つけるのは簡単ではありません。

そこでおすすめなのが、一括見積もりサイトです。大手から中小まで、複数の引越し業者から簡単に相見積もりをとることができます。最大で50%も見積もり料金が安くなる場合もあり、最安値で引越ししたいと考えている人にうってつけのサービスです。

1LDK・2K・2DK物件の引越し作業の手始めに、ぜひお役立てください。

<調査概要>
「引越しに関する実態把握調査」(リクルート住まいカンパニー)
【調査実施時期】 2013年3月22日(金) 〜2013年3月29日(金)
【調査対象者】 18〜69歳の男女
【調査方法】 インターネット調査
【有効回答数】 20,000サンプル
【調査実施機関】楽天リサーチ株式会社



写真:PIXTA

見積もりしたい引越し業者を自由に選んで依頼できる!

  • クロネコヤマトの引越サービス
  • アート引越センター
  • アーク引越センター
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • KIZUNA引越センター

引越し費用・相場の記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミ20,934件から、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる