3133人に聞いた、引越し会社を選ぶ決め手とは? 理想の引越しをかなえるコツも紹介!―引越し調査2021―|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

3133人に聞いた、引越し会社を選ぶ決め手とは? 理想の引越しをかなえるコツも紹介!―引越し調査2021―

3133人に聞いた、引越し会社を選ぶ決め手とは? 理想の引越しをかなえるコツも紹介!―引越し調査2021―

引越し会社を選ぶとき、料金の安さ、作業の丁寧さなど、重視するポイントは人によって違います。そこで「SUUMO引越し見積もり」では、全国の10代〜60代の男女3133人にアンケートを実施。重視するポイントなどについて調べてみました。さらに、理想の引越しをかなえるためのコツを、複数の引越し会社と、SUUMO副編集長に聞きました。

■目次
引越し会社選びの3大重視ポイントは「料金」「日程」「丁寧さ」
最も重視するポイントは半数近くが「料金」と回答
料金が高くなっても重視することは、二人・三人以上世帯と一人暮らしとで逆転
重要ポイントTOP3を満たして理想の引越しをかなえるには
重要な相見積もりは「実施した」が6割以上
まとめ

見積もりしたい引越し業者を自由に選んで依頼できる!

  • クロネコヤマトの引越サービス
  • アート引越センター
  • アーク引越センター
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • KIZUNA引越センター

引越し用トラックのアイコン

引越し会社選びの3大重視ポイントは「料金」「日程」「丁寧さ」

引越し会社を選ぶときに重視したこと(すべて)

引越し会社を選ぶとき、重視するポイントを「すべて」答えてもらったのが上のグラフ。トップは「引越し料金が安いこと」で71.5%の人が「重視した」ポイントに挙げています。

次いで多かったのが「希望する日程での引越しができること」(49.8%)、「丁寧な引越し作業をしてくれること」(47.8%)と半数近くの人が重視したと答えています。

さらに、重視するポイントを「ひとつ」だけ選んでもらったのが次のデータです。

引越し用トラックのアイコン

最も重視するポイントは半数近くが「料金」と回答

引越し会社を選ぶときに最も重視したこと(ひとつ)

重視するポイントを「ひとつ」だけ選んでもらったところ、上のグラフのような結果に。やはりトップは「引越し料金が安いこと」で48.8%と半数近い人たちが「最も重視した」ポイントとして挙げています。

2位・3位は「丁寧な引越し作業をしてくれること」(16.5%)、「希望する日程での引越しができること」(12.9%)。「すべて」選んだ場合と順位が入れ替わるものの、やはり「料金」「日程」「丁寧さ」が大きな重視ポイントであることには変わりないようです。

引越し用トラックのアイコン

料金が高くなっても重視することは、二人・三人以上世帯と一人暮らしとで逆転

料金が高くなっても引越し会社に求めたいこと(すべて)

圧倒的トップの「料金の安さ」以外のポイントで、「料金が高くなったとしても引越し会社に求めたいこと」について聞いたのが、上のグラフ。全体で見ると「丁寧な引越し作業」を重視した人が51.4%を占めますが、世帯タイプによって順位の変動が見られます。

料金が高くなっても引越し会社に求めたいこと(すべて)

二人暮らし、三人暮らし以上の世帯では「丁寧な引越し作業」を重視する人がともに過半数でトップ。ところが、一人暮らしの場合「希望する日程」が47.0%でトップ、次いで「丁寧な引越し作業」が44.9%で2位、と順位が入れ替わる結果に。一人暮らしで引越しをする人たちの中には、進学・就職など、希望が集中する期間に引越す人が多く含まれることも背景にあるのではないかと考えられます。

引越し用トラックのアイコン

重要ポイントTOP3を満たして理想の引越しをかなえるには

これまで見てきたとおり、引越し会社を選ぶ際の重要ポイントTOP3は「料金」「日程」「丁寧さ」。これらを満たした理想の引越しをかなえるためのコツを、引越し会社4社とSUUMO副編集長の笠松美香氏(以下「SUUMO副編集長」)に聞きました。

料金

1.土日祝日や月末を避ける

カレンダーのイメージ

混雑する日を避けるのがのコツ。「料金はトラックの混雑状況によっても変わります。週末などの休日、月末、大型連休中などは比較的、混雑します」(アート引越センター)、このほか「大安も人気で、料金が高くなることがあります」(ジョイン引越ドットコム)。

よりお得な日を選ぶには「引越しの依頼を早めにする」(はやぶさ引越サービス)、さらに「日時を限定しすぎず、希望に幅を持たせて相談すること」(サカイ引越センター)もポイントになるのだそう。

繁忙期は、3月〜4月の年度の変わり目のほか9月〜10月も下半期の転勤シーズンに。
「引越し会社に無理のない日程で依頼できるかどうかが、料金に大きく影響します。一番安い日は?と聞いてみるのもいいでしょう」(SUUMO副編集長)

2.時間指定なしのフリー便などを選ぶ

時計のイメージ

日程や時期に加え、「時間」もポイント。「引越し作業の開始時間を指定しないことで、料金を抑えられます」(はやぶさ引越サービス)。「作業開始時間を当社にお任せいただく『フリー便』であれば、お客様のスケジュールをトラックの配車状況に合わせる分、料金の相談が可能です。ただし、家財の量や移動距離などにより、『フリー便』での手配が難しい場合も。お見積もりの際にご相談ください」(アート引越センター)。

3.家財の量を減らす

家財のイメージ

引越し料金の大部分は、家財の量と輸送距離によって決まるため、「家財の量が少なければ料金も抑えられます。長年使用していないもの、特に大型家具などがあれば処分するなどして、なるべく荷物を減らした状態の引越しをオススメします」(アート引越センター)。

引越し会社のなかには、引越しに合わせて不用品を回収、買取したり、買取できない場合は有料での処理にするなどし、引越し料金と精算してくれるようなサービスも。「荷物は少ないけれど距離が遠い場合などは、他の荷物と一緒に運ぶ混載便の利用でお得になるケースもあります」(SUUMO副編集長)

4.相見積もりをする

見積もりのイメージ

1社に見積もりをとっただけでは、その料金が高いのか安いのかわからないこともありますが、「ネットでは、1回の入力でさまざまな会社に見積もりをとることができます。よりお得な会社を探すためにぜひ活用してみてください」(SUUMO副編集長)

日程

電話をする女性のイメージ

1.早めに依頼する
希望の日程で引越しをするためには、各社とも「早めに依頼すること」を推奨しています。
具体的には「引越し希望日の1カ月前を目安に見積もりを。3月~4月の最繁忙期にかけては、さらに余裕をもってご依頼いただくことが大切です」(アート引越センター)。

2.相見積もりをする
希望の日程で引越しをするためにも、相見積もりは有効。「希望日での引越しが可能な会社に絞って探すことができます」(SUUMO副編集長)

丁寧さ

1.口コミを読んで評判を下調べする
引越し作業の丁寧さなど、実際に頼んでみなければわからないようなことも「ネットで口コミを読んで参考にすることができます」(はやぶさ引越サービス)。

引越し会社の口コミ・評判ページ

2.引越し会社のサイトで各社の取り組みを調べる

引っ越し業者のイメージ

どんなサービスがあるか、どのように取り組んでいるかなど、各社のサイトで調べる、疑問点があれば営業担当者に聞くのもオススメです。以下、各社の強み、実際に取り組んでいることなどを聞いてみました。

・「全日本トラック協会が認定する『引越安心マーク』を取得。作業スキル向上のための講習やミーティングを実施。カスタマーへのアンケートはがきを用意、家財に万が一の破損があった場合の補償についての説明も徹底しています。有機ELテレビの運搬は断る会社もありますが、当社は専用ボックスを発注して対応します」(ジョイン引越ドットコム)

・「常に、お客様の大切な想い出がこもったご家財をお預かりしているとの思いを持って丁寧な作業を心がけています。しっかりとした研修、ステップアップがあるマイスター制度を設けています」(サカイ引越センター)

・「研修ハウスでの引越しスタッフの教育・研修をはじめ、作業終了後の作業に対するアンケートのご協力により、品質の向上につなげています。新居搬入作業前に靴下を履き替えるなど『あったらいいな』の気持ちを大切に、お客様の視点に立ったサービスを提供していきます」(アート引越センター)

このほかにも、各社の特色や取り組み姿勢、サービス内容などはさまざま。各社のWebサイトなどをチェックしてみましょう。

引越し用トラックのアイコン

重要な相見積もりは「実施した」が6割以上

自分にとってベストな引越し会社を選ぶには、複数社に相見積もりをとることがマスト。次のグラフのように、6割以上が複数社の見積もりを比較して選んでいます。

見積もり依頼した引越し会社数

ネットで相見積もりを行うと、あちこちの会社から電話がかかってくるのでは、という声もありますが、SUUMO引越し見積もりでは、電話番号の入力が任意となっているのでメールでのやり取りで完結することもできます。

「見積もり金額は、家財の量や輸送距離などのほか、さまざまな条件で算出されます」とSUUMO副編集長。「例えば2階以上だけどエレベーターがない、作業時間に規制があるマンションなど個別の条件がある場合、それを伝えることでより正確な見積もり金額がわかります。初回の見積もりで気になった会社とは、もう一歩踏み込んだやりとりを」

少し面倒でも、そうすることが自分にとってベストな引越しへの近道となりそうです。

引越し用トラックのアイコン

まとめ

ベストな引越し会社を選ぶには、早めの情報収集が重要なカギになるといえそう。理想の引越しをかなえるコツを参考に、大満足の引越しを成功させましょう。


●取材協力
アート引越センター
サカイ引越センター
ジョイン引越ドットコム
はやぶさ引越サービス(五十音順)

●調査概要
・調査期間:2021年3月10日~2021年3月12日
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:マクロミルモニタ 18~69歳の男女。直近1年以内に引越し会社を利用して引越し、かつ「引越し先の物件選び・荷造り・引越し会社への見積依頼・引越し会社の決定」のすべてに関与した人
・有効回答数:3133
・調査機関:株式会社マクロミル

●画像:PIXTA


見積もりしたい引越し業者を自由に選んで依頼できる!

  • クロネコヤマトの引越サービス
  • アート引越センター
  • アーク引越センター
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • KIZUNA引越センター

暮らし・雑学・調査の記事
よく読まれている記事

引越し対応エリアから探す

現住所(現在の住居)の都道府県をクリックしてください。
SUUMO引越し見積もりでは、各都道府県の住みたい街ランキングを確認できます。
いま住んでいる街や住みたい街の情報をチェックして、引越しに役立てよう!

口コミから、引越しの平均・最小・最大料金を表示!
  •  引越し時期
  •  引越し先
  •  引越し人数
平均
33,942 円
最小
12,000
最大
80,000
 

※ 引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。

↑ページの先頭へ戻る

簡単操作で安心・信頼の引っ越し会社へ無料で一括見積り依頼!引越し情報をお探しの方は、【SUUMO(スーモ)引越し見積もり】で。気になる引越し料金の一括比較も簡単。全国から厳選された会社からじっくり引越しについて比較ができます。

引っ越し前日や当日にやることをまとめた読み物や、引越し手続きのポイント、引越し手順やイロハ、荷造りや家財道具のチェックリストに関連用語集に至るまで引越に関するお役立ち情報も充実しているから引越し準備も安心。引っ越しの見積もりをお考えなら当サイトへおまかせください!

あなたの引越しを見積もってみよう!
あなたの引越し料金を調べる